宇都宮餃子や栃木の名産品通販『あるよ』は栃木の”食”を厳選

Pあるよポイント
menu
カテゴリ
915
2
こだわり減農薬栽培コシヒカリ 水清米1kg
http://aruyo21.jp/inahosougou/products/detail.php?product_id=915
<img src="https://aruyo21.jp/sysimg/inahosougou/shop/suisei_01.jpg" /> <p><strong>本当においしい米や農作物は、農家から直接買うのが一番!</strong></p> <img src="https://aruyo21.jp/sysimg/inahosougou/shop/suisei_02.jpg" /> <p> <strong>こだわり減農薬栽培で安心・安全の独自ブランド米を生産。<br /> <font style="color:red">ご飯の炊き上がりはふっくらツヤツヤ!</font><br /> つぶがしっかり立っているから食べると最高にうまい!</strong></p> <p> <strong>名水を生かして「水清米」と命名</strong> 塩谷町には、環境庁の名水百選に認定された「尚仁沢湧水」があります。いなほ総合農園の古沢さんは「おいしい水と良質な土と有機肥料を使っているのでここの米はおいしい」と自負します。 手間ひまかけて栽培した有機米には自分の商品名をつけようと、「尚仁沢湧水」の清い水にちなんで『水清米』と命名し、商標登録も済ませてブランド米として販売しています。 「果物や野菜だけでなく、米も産地直送でないと本当においしいものは消費者に届かない」と、宅配販売で消費者とのネットワークを広げています。 </p> <p> <strong>安全なお米を消費者に提供</strong> お米に対するこだわりは水だけでなく、土壌を整え、たい肥や米ぬかといった有機質の肥料を用い、減農薬で栽培します。さらに収穫後もうまみを損なわないように、低温乾燥によって穀温を抑えています。貯蔵も温度を一定にし、光を遮断し、酸化を防ぐ。精米も注文を受けてから行います。 水清米の基準を厳しく設けて、それに合格しないものは除外することで、安全でおいしいと胸を張って言える最高の米が誕生し消費者へ提供しています。 </p> <h4>おいしいお米を炊く時のポイント</h4> <p> お米の分量は正確に量る。</p> <p> お米を良く研ぎます。良く研いだお米をご飯にするとおいしく保ちが良くなります。</p> <p> 水加減を正確に量る。新米などは少し水少なめが良い。</p> <p> 吸水時間をとる。(冬場は2時間程度。夏は30分程度)</p> <p> 蒸らして水分を飛ばす。約15分の蒸らし時間をとった後、ご飯つぶをつぶさないようにしゃもじで混ぜれば完成。</p> <p><strong>いなほ総合農園では、注文後に低温で2回精米して出荷します。 だからお米がおいしいです。</strong></p> <h4>「水清米」と「いかんべ米」の違い</h4> <p>決定的な違いは農薬の使用回数にあります。水清米は、除草剤が1回。いかんべ米は、除草剤が2回。</p> <h4>新米の発送について</h4> <p> 新米の発送は2019年9月20日より順次発送させて頂きます。</p> <p>※2019年9年17日(火)より新米を受付開始いたしました。 </p> <img src="https://aruyo21.jp/sysimg/inahosougou/shop/goroku.gif" />
http://aruyo21.jp/inahosougou/upload/save_image/09171831_5d80a80353ebf.jpg
主食・惣菜
米・パン
白米
648
<img src="https://aruyo21.jp/sysimg/inahosougou/shop/suisei_01.jpg" /> <p><strong>本当においしい米や農作物は、農家から直接買うのが一番!</strong></p> <img src="https://aruyo21.jp/sysimg/inahosougou/shop/suisei_02.jpg" /> <p> <strong>こだわり減農薬栽培で安心・安全の独自ブランド米を生産。<br /> <font style="color:red">ご飯の炊き上がりはふっくらツヤツヤ!</font><br /> つぶがしっかり立っているから食べると最高にうまい!</strong></p> <p> <strong>名水を生かして「水清米」と命名</strong> 塩谷町には、環境庁の名水百選に認定された「尚仁沢湧水」があります。いなほ総合農園の古沢さんは「おいしい水と良質な土と有機肥料を使っているのでここの米はおいしい」と自負します。 手間ひまかけて栽培した有機米には自分の商品名をつけようと、「尚仁沢湧水」の清い水にちなんで『水清米』と命名し、商標登録も済ませてブランド米として販売しています。 「果物や野菜だけでなく、米も産地直送でないと本当においしいものは消費者に届かない」と、宅配販売で消費者とのネットワークを広げています。 </p> <p> <strong>安全なお米を消費者に提供</strong> お米に対するこだわりは水だけでなく、土壌を整え、たい肥や米ぬかといった有機質の肥料を用い、減農薬で栽培します。さらに収穫後もうまみを損なわないように、低温乾燥によって穀温を抑えています。貯蔵も温度を一定にし、光を遮断し、酸化を防ぐ。精米も注文を受けてから行います。 水清米の基準を厳しく設けて、それに合格しないものは除外することで、安全でおいしいと胸を張って言える最高の米が誕生し消費者へ提供しています。 </p> <h4>おいしいお米を炊く時のポイント</h4> <p> お米の分量は正確に量る。</p> <p> お米を良く研ぎます。良く研いだお米をご飯にするとおいしく保ちが良くなります。</p> <p> 水加減を正確に量る。新米などは少し水少なめが良い。</p> <p> 吸水時間をとる。(冬場は2時間程度。夏は30分程度)</p> <p> 蒸らして水分を飛ばす。約15分の蒸らし時間をとった後、ご飯つぶをつぶさないようにしゃもじで混ぜれば完成。</p> <p><strong>いなほ総合農園では、注文後に低温で2回精米して出荷します。 だからお米がおいしいです。</strong></p> <h4>「水清米」と「いかんべ米」の違い</h4> <p>決定的な違いは農薬の使用回数にあります。水清米は、除草剤が1回。いかんべ米は、除草剤が2回。</p> <h4>新米の発送について</h4> <p> 新米の発送は2019年9月20日より順次発送させて頂きます。</p> <p>※2019年9年17日(火)より新米を受付開始いたしました。 </p> <img src="https://aruyo21.jp/sysimg/inahosougou/shop/goroku.gif" />
10

こだわり減農薬栽培コシヒカリ 水清米1kg

  • こだわり減農薬栽培コシヒカリ 水清米1kg
  • こだわり減農薬栽培コシヒカリ 水清米1kg
いなほ総合農園
こだわり減農薬栽培コシヒカリ 水清米1kg
レビュー-(-)
販売価格  648 円(税込)
決済方法 クレジットカード 代金引換 郵便振替 銀行振込
商品番号
915
お届け料
送料は別途かかります
配送日時指定
6日後~日時指定可
発送元
この商品はいなほ総合農園が発送します
ポイント
通常 6 ポイント獲得
キャンペーン 54 ポイント獲得
在庫
このエントリーをはてなブックマークに追加

購入数

商品詳細

お届け方法
ヤマト 普通便(常温)
名称
こだわり減農薬栽培コシヒカリ 水清米
賞味期限
保存方法
冷暗所にて保存
内容量
1kg
原材料
アレルギー
栄養成分表示
原産地
栃木県産
製造者
いなほ総合農園
備考
【特徴】
こだわり減農薬栽培で安心・安全の独自ブランド米!清き水の生まれる里で、丹精こめてはぐくんだ自慢の水清米。
【感謝の気持ち】
お客様に喜んでいただくために感謝の心を形に表わしています。
「お米」をお買い上げの方に、季節の野菜をお入れすることもございます。
【送料について】
複数購入しても送料は一律です。

商品の説明

本当においしい米や農作物は、農家から直接買うのが一番!

こだわり減農薬栽培で安心・安全の独自ブランド米を生産。
ご飯の炊き上がりはふっくらツヤツヤ!
つぶがしっかり立っているから食べると最高にうまい!

名水を生かして「水清米」と命名 塩谷町には、環境庁の名水百選に認定された「尚仁沢湧水」があります。いなほ総合農園の古沢さんは「おいしい水と良質な土と有機肥料を使っているのでここの米はおいしい」と自負します。 手間ひまかけて栽培した有機米には自分の商品名をつけようと、「尚仁沢湧水」の清い水にちなんで『水清米』と命名し、商標登録も済ませてブランド米として販売しています。 「果物や野菜だけでなく、米も産地直送でないと本当においしいものは消費者に届かない」と、宅配販売で消費者とのネットワークを広げています。

安全なお米を消費者に提供 お米に対するこだわりは水だけでなく、土壌を整え、たい肥や米ぬかといった有機質の肥料を用い、減農薬で栽培します。さらに収穫後もうまみを損なわないように、低温乾燥によって穀温を抑えています。貯蔵も温度を一定にし、光を遮断し、酸化を防ぐ。精米も注文を受けてから行います。 水清米の基準を厳しく設けて、それに合格しないものは除外することで、安全でおいしいと胸を張って言える最高の米が誕生し消費者へ提供しています。

おいしいお米を炊く時のポイント

お米の分量は正確に量る。

お米を良く研ぎます。良く研いだお米をご飯にするとおいしく保ちが良くなります。

水加減を正確に量る。新米などは少し水少なめが良い。

吸水時間をとる。(冬場は2時間程度。夏は30分程度)

蒸らして水分を飛ばす。約15分の蒸らし時間をとった後、ご飯つぶをつぶさないようにしゃもじで混ぜれば完成。

いなほ総合農園では、注文後に低温で2回精米して出荷します。 だからお米がおいしいです。

「水清米」と「いかんべ米」の違い

決定的な違いは農薬の使用回数にあります。水清米は、除草剤が1回。いかんべ米は、除草剤が2回。

新米の発送について

新米の発送は2019年9月20日より順次発送させて頂きます。

※2019年9年17日(火)より新米を受付開始いたしました。

最近チェックした商品

2019年11月の定休日
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2019年12月の定休日
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
こだわり減農薬栽培コシヒカリ 水清米1kg
販売価格 648 円(税込)