NASU no Maki-Udon(那須の巻うどん)

営業日カレンダー

2017年9月

          1

2

3

4 5 6 7 8

9

10

11 12 13 14 15

16

17

18

19 20 21 22

23

24

25 26 27 28 29

30

2017年10月

1

2 3 4 5 6

7

8

9

10 11 12 13

14

15

16 17 18 19 20

21

22

23 24 25 26 27

28

29

30 31        

この日は定休日です

弊社休業日(土日祝日、年末年始、GW、お盆など)受付分は翌営業日以降の発送となります。
ご了承くださいませ。


SSLとは?

明治40年から続く製法と歴史 《元祖》巻うどん継承

その昔・・・
ここ栃木県も小麦粉を作る農家がたくさんありました。しかし、外国産の安価な小麦粉に圧され小麦粉を作る農家はだんだん減っていきました。

そんな中、明治40年の創業当初から国内産(栃木県産)の厳選された小麦粉にこだわり続けた製麺所がありました。明治40年創業・・・3代(100年以上)続いた老舗の「磯製麺所」。
この磯製麺所で生まれたのが「巻うどん」でした。この巻うどんが出来た元々のきっかけは、うどん切り口からの腐敗を防ぎ保存を効かせるためでした。
しかし、実際には保存の効果だけではありませんでした。食べる直前に切る事によりうどんの本来の風味(小麦の風味)を落とす事なく保存でき、 手打ち風のおいしいうどんを食べる事ができたのです。それが口コミで広がり巻うどんは”名物”となったのでした。
しかし、残念ながら磯製麺所は3代目以降後継ぎがおらずその歴史に幕を閉じたのです。
そんな時、昔食べた「巻うどん」の味が忘れられず「磯製麺所」を訪ねたのが、「NASU no Maki-Udon 那須の巻うどん」の小山田でした。
小山田は磯製麺所の廃業を知り、この巻うどんの歴史を途絶えさせてはいけないと、自ら巻うどん作りを学び作りました。そこで生まれたのがこの「NASU no Maki-Udon 那須の巻うどん」です。長い年月をかけ試作し、ようやく完成した巻うどんを磯製麺所に試食してもらい 認めてもらえたのです。
そして、磯製麺所より明治40年から続く伝統製法・・・《元祖》巻うどんを継承し、伝統を守りつつも現代風のアレンジを加えた新しい巻うどんとして「NASU no Maki-Udon 那須の巻うどん」を完成させたのです。

NASU no Maki-Udon(那須の巻うどん)とは?

NASU no Maki-Udonは栃木県那須地方の水と栃木県産小麦を100%使用したおいしいうどんの生地を、ロール状に丸めました。
ご家庭でお好きな太さ、量をカットして気軽に切りたての手打ち風うどんを楽しむことが出来ます。
また、ロール状に丸まっているので、かさばらずに冷蔵庫に保管できますし、簡単に持ち運べますので、アウトドアなどにも最適です。
バーベキューで仲間とわいわい、ご家族でお子さんと一緒に楽しく。
お好きな太さや量を調整でき、残った分は冷蔵庫に入れて翌日・・・というような楽しみ方も出来ますので、一人暮らしの食事にも大変便利です。

NASU no Maki-Udon(那須の巻うどん)全商品

表示方法 :画像あり | 画像なし 表示件数 :20件 |  40件 |  80件
並び替え :新着順 | おすすめ順 | 価格安い順 | 価格高い順

NASU no Maki-Udon 那須の巻うどん1本

NASU no Maki-Udon 那須の巻うどん1本

700円(税込)


【自宅用】 明治40年から続く伝統製法


NASU no Maki-Udon 那須の巻うどん3本セット

NASU no Maki-Udon 那須の巻うどん3本セット

2,200円(税込)


【ギフト用】 明治40年から続く伝統製法


NASU no Maki-Udon 那須の巻うどん5本セット

NASU no Maki-Udon 那須の巻うどん5本セット

3,600円(税込)


【ギフト用・送料無料】 明治40年から続く伝統製法


最新レビュー1件

NASU no Maki-Udon 那須の巻うどん3本セット (総レビュー数1件)
投稿日:2017/09/12評価:☆☆☆☆
ばあばさん 60代 女性 愛知県 [購入者]

お友達から頂いて美味しかったので、注文しました。

目的食事、普段使い  誰に家族用  回数はじめて

お好きな太さ、形に!さらに、食べ方いろいろ

NASU no Maki-Udonは栃木県産の小麦粉のみを使用しておりますので、小さなお子様からお年寄りまで安心してお召し上がりいただけます。
但し、純生のうどんのため、どうしても日持ちいたしません。冷蔵保管の上、10日ほどでお召し上がりください。
尚、どうしても長期保管されたい場合は、冷凍して頂けますと、数ヶ月ほど保つことが出来ます。
(但し、解凍後の再冷凍はお避けください)

うどんの概念にとらわれずに、お好みの方法で楽しむことも出来ます。
例えば小さくカットし、栃木県佐野地方の名物「耳うどん」を作ることも出来ますし、栃木県那須地方の名物「すいとん」として食べても大変おいしくお召し上がりいただけます。
また、型抜きで型を抜いて焼いたり揚げたりして、おやつやおつまみとしても楽しくお召し上がりいただけます。
お好きな食べ方でお好きなように。食べたい時に 食べたい太さを 食べたい分だけ・・・
NASU no Maki-Udon(那須の巻うどん)を食べて皆さんが笑顔になれますように。
末永く宜しくお願い致します。