中野嘉兵衛商店

営業日カレンダー

2018年1月

 

1

2

3

4

5

6

7

8

9 10 11 12 13

14

15 16 17 18 19 20

21

22 23 24 25 26 27

28

29 30 31      

2018年2月

        1 2 3

4

5 6 7 8 9 10

11

12

13 14 15 16 17

18

19 20 21 22 23 24

25

26 27 28      

この日は定休日です

定休日:日曜・祝日


SSLとは?
中野嘉兵衛商店

ショップ情報

【会社名】 有限会社 中野嘉兵衛商店
【設立】 天明元年(1781)
【所在地】 〒321-0953
栃木県宇都宮市東宿郷2-10-6
TEL&FAX:028-633-3675
mail:
【代表取締役社長】 中野文子
【専務取締役】 中野浩行
【事業内容 】 食酢、ソースの製造


中野嘉兵衛商店の歴史

1590年 当社の前身である酒蔵を近江(現在の滋賀県)に創業。
1781年 天明元年に初代菱屋嘉兵衛が近江蒲生郡城主に従って下野に移り住み、芳賀郡赤羽で酒造業を営む。
明治初期 七代目嘉兵衛は自由民権運動の激化事件として知られる加波山事件に巻き込まれた後、火災などの不運に見舞われ思うように酒造りが出来ず、造った酒が酸っぱくなるなどして廃業の危機に立たされる。 そこで意を決した八代目嘉兵衛は、残った酒を酢に造り変え、酒蔵から酢蔵へと転換。
明治20年頃 宇都宮へ移転。
九代目嘉兵衛の時代、宇都宮空襲により店と蔵を焼失。 またしても廃業の危機に立たされましたが、十代目嘉兵衛が現在の宇都宮駅東口に再興し、現在十二代目嘉兵衛が伝統の酢蔵を受け継ぐ。