中国飯店 飯店餃子

営業日カレンダー

2017年3月

     

1

2 3 4
5 6 7

8

9 10 11
12 13 14

15

16 17 18
19 20 21

22

23 24 25
26 27 28

29

30 31  

2017年4月

            1
2 3 4

5

6 7 8
9 10 11

12

13 14 15
16 17 18

19

20 21 22
23 24 25

26

27 28 29
30            

この日は定休日です

定休日:水曜日


SSLとは?

中国飯店 飯店餃子

宇都宮餃子の歴史と共に歩み続ける、老舗店「中国飯店」。
中国直伝のニンニク未使用の本格餃子を作り続けている。
野菜多めのスタイルで、さっぱりと食べられるので女性にも人気!
また、本店店主は『宇都宮餃子の巨匠』『餃子教室の講師』として活躍しており、宇都宮餃子会の副理事も務めていた。

【過去の主な出演番組】
・フジテレビ『VVV6』 2006.7.20
・日本テレビ『ナイナイサイズ』 2006.8.12
・テレビ朝日『にっぽん菜発見』 2006.9.10
・TBS『チューボーですよ!』 2003.4.5
・NHK『ためしてガッテン』 2000.8.23
・テレビ東京『山田邦子のおまかせ山田商会』etc

お店の外観

店舗情報

中国飯店 飯店餃子

【住所】
栃木県宇都宮市大寛1-3-4
【営業】
17:00~21:00
【定休】
水曜日

地図

店舗のご案内

東武宇都宮より徒歩約10分。


餃子教室講師の店主直伝!餃子の調理法大公開!

【焼き餃子編】
(先に焼き色をつけないのがポイント)

①熱する前のフライパン(テフロン加工のものがおすすめ)に油(ゴマ油がおすすめ)を大さじ2程度ひいて、餃子を並べる。 ②水をコップ1杯入れてフタをし、強火をつけます。(ここで点火!) ③7、8分すると水が無くなってきます。
④焼き色が少し餃子のふちに付いたら、鍋肌と餃子の間に少量のゴマ油を差します。 ⑤もう少し焼いてお好みの焼き色を付ければ出来上がり。

餃子をカリッと焼くコツ

●火を点けずに油をひく
●水は餃子の半分まで
●水気が飛ぶまで蒸し焼き
★酢とラー油だけで、さっぱり食べるのが店主のおすすめ。


餃子教室講師の店主直伝!餃子の調理法大公開!

【水餃子編】

餃子がぷっくり膨らんできたら出来上がり!
①たっぷりの沸騰したお湯に冷凍餃子を入れます。
(グラグラ煮立たせないのがコツ)
②4~5分ゆでて、浮き上がって餃子が少し膨らんだら出来上がり。
★小ネギとポン酢がよく合います。

誰でも簡単にできるので、ぜひご家庭でお試し下さい。
簡単に焼き色がキレイで美味しい餃子が焼けます。


中国飯店 飯店餃子のホームページ
http://www.hanten-gyoza.com/(新しいウインドウで表示)